blog index

福岡の気まぐれなOLにっき

福岡の気まぐれなOLの日記です。
気に入った物、気になった物、おいしい物、愛用品
好きな物だけ書いています。
<< むっちゃん万十 天神店 に行ってみる | main | ホウ酸水で目の洗浄 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    マインドマップについて
    0
      マインドマップについて

      最近よく聞くマインドマップ(Mind Map)ですが、
      かなり簡単に説明すると、頭の中にあるものを書き出して
      グラフィックに整理してみることです。

      まあ、地図といっても、線でつないだり、グループで色分けしたり、
      イメージ図を書いたりと完成図はカラフルな挿絵付き樹形図みたいな感じになります。

      このマインドマップはトニー・ブザン氏の開発したもので、
      人間の脳の意味記憶の構造によく適しているということです。

      正式にはマインドマップ作成には下記の12のルールがあるようですが、
      10以降のルールを見ると、このルールはあってないようなものかもしれません。

      1.無地の紙を使う
      2.用紙は横長で使う
      3.用紙の中心から描く
      4.テーマはイメージで描く
      5.1ブランチ=1ワード
      6.ワードは単語で書く
      7.ブランチは曲線で
      8.強調する
      9.関連づける
      10.独自のスタイルで
      11.創造的に
      12.楽しむ!

      もちろんこれは手書きでもできるのですが、
      パソコンでも作成できる「FREE MIND」というフリーソフトがあります。

      また、このソフトに関して丁寧に説明されたサイト:FreeMind活用クラブがあるので、
      一通り見ればすぐに使えます。

      有料・無料どちらのソフトをダウンロードするにしても、英語のサイトになります。
      FreeMind活用クラブを参考にすれば無料ソフトのダウンロードから使い方まで
      日本語で分かってしまいます。

      これまで私は似たようなものを手書きで書く、
      パソコンで作るとしてもワードで図形を書いて線でつなげて・・・・
      といった感じで書いていました。

      この方法を使うと、私の性格上、つないだ線がずれたら妙に気になってしまうし
      ひとかたまりの図をそのままずらしたりするのが非常に難しく、
      結局やめてしまっていました。

      でもこのソフトは非常に使いやすかったです。
      ワードでは難しかった1グループをそのまま他のグループに引っ付けたりすることも
      簡単にできます。
      関連するものを矢印でつなげたり、なぜそうしたのかや今後の策を
      メモで書き入れることもできたりとかなり使えそうな予感です。

      ゴテゴテしておらずシンプルに作成できるのも私好み。

      マインドマップは別に壮大な計画でなくても、ちょっとした構成図を書くときにも使えるので、
      今後結構役に立ちそうです。
      例えばサイトの構成を考えてごちゃごちゃした頭の中を整理するときなど・・・

      まあ、欲を言えば、アイコンの絵の蝶?蛾??がせめてもっと美しいものがいなかったのか
      ということくらいです(笑)

      公式のソフトは日本円で14000円で購入できるようですが、
      私の場合は今のところフリーで十分です

      <参考>

      http://www.buzanjapan.com/index.php?blogid=1&catid=3  Buzan Japan
      http://www.freemind-club.com/ free mind活用クラブ
      http://www.imindmap.com/ iMind Map 唯一の公式ソフト(サイトは英語)
      | くるび | 使えるヤツ | 18:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 18:38 | - | - | - | - |
        コメント
        コメントする


        この記事のトラックバックURL
        http://journal2007.jugem.jp/trackback/21
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << September 2017 >>

        bolg index このページの先頭へ