blog index

福岡の気まぐれなOLにっき

福岡の気まぐれなOLの日記です。
気に入った物、気になった物、おいしい物、愛用品
好きな物だけ書いています。
<< RSSについて | main | 甜茶 しその実油について:花粉症対策 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    スギ花粉前線予測について
    0
      スギ花粉前線予測について

      嫌な季節がやってきました。
      私、流行に敏感なので花粉症です(笑)

      環境省の発表によると、

      平成19年度のスギ花粉飛散開始時期は
      九州中部北部で2月10日頃、瀬戸内及び九州南部で2月20日頃

      とのことです。

      前回の「世界一受けたい授業」では舐めて花粉症を治すというトピックがありました。
      見ていたら、目薬みたいなのを口に数滴落とす感じでした。

      注射で完治させようとすると述べ100回の注射が必要になることから
      欧米では脚光を浴びているそうです。

      でも、日本ではまだ許可が下りていないそうです。

      おそらく私の症状はそんなにひどくありません。
      そのため、私はサプリやお茶を飲んで症状を和らげている感じです。

      ゴーグルのような眼鏡も、マスクも断固しません(笑)

      それにしても、その舐めたら治る治療、早く導入されないかな〜
      やっぱりそれで完治すると言うなら高いのかな?
      副作用があるのだろうか?
      完治したら患者が少なくなるので、病院は導入したくないかもしれない。
      とすれば、やはり高そうだ(笑)

      そんなことを無意味に考えたりしています。

      私は花粉症に小学生高学年のころツクシを採りに行った時に
      なんか目鼻がグシュグシュすると思って、耳鼻科に行った時からの付き合いです。

      採血するときのように手を出して、皮膚を少しだけ数箇所引っかくみたいにして
      その引っかいた場所に液を乗せていきます。
      私はその中のひとつの水滴のところが赤くなりました。

      どうやらそれはスギ花粉・・・
      花粉は、ヒノキ、ブタクサ、水稲などいろいろあるのです。

      やはり花粉症にはならないほうがいい。

      花粉症には誰でもなる可能性があるらしく、
      その許容量は人それぞれだそうです。

      分かりやすく言うと、一人ひとり大きさもそれぞれの
      コップのようなものを持っていて、
      それからあふれ出たときに晴れて花粉症になるそうです(笑)

      私のコップはそんなに小さかったのか・・・



      | くるび | 花粉症情報 | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 23:14 | - | - | - | - |
        コメント
        コメントする


        この記事のトラックバックURL
        http://journal2007.jugem.jp/trackback/13
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << June 2018 >>

        bolg index このページの先頭へ